LINEモバイルに決める基準

iPhoneとAndroidのデータ使用量を確認する方法

投稿日:

iPhoneとAndroidのデータ使用量 確認方法

本記事ではiPhoneとAndroidのデータ使用量の確認手順について紹介します。

スマホのデータ使用量の確認は格安SIM選びで役立ちます。

各アプリのデータ使用量を確認し、一番使用量が大きいアプリのデータフリーに対応している格安SIMを選ぶ、ということができるからです。

本記事では以下2点の確認をします。

  • 合計のデータ使用量
  • 各アプリのデータ使用量

ぜひ参考にしてもらえればと思います。

iPhoneでデータ使用量を確認する手順

iPhoneでデータ使用量を確認する手順を紹介します。

 

step
1
「設定」画面を開く

iPhone データ使用量確認手順0-min

 

step
2
「モバイルデータ通信」を選ぶ

iPhone データ使用量確認手順-min

 

 

step
3
「現在までの合計」で合計のデータ使用量が確認できる

iPhone データ使用量確認手順2-min

上の画像では54.0MBが合計のデータ使用量になります。

ここの数値は、iPhoneを購入してから現在までの合計か、もしくはリセットした時からの合計になります。

 

step
4
さらに下にいくと各アプリのデータ使用量も確認できます。

iPhone データ使用量確認手順3

上の画像ではTwitterのデータ使用量が2.3GBということになります。

この数字も合計のデータ使用量と同様、購入した時からの合計かリセットした時からの合計になります。

データ使用量をリセットする方法

データ使用量のカウントをリセットする方法を紹介しておきます。

リセットから1ヶ月後に確認すれば1ヶ月間のデータ使用量を知ることができて便利です。

 

step
1
「統計情報のリセット」を選ぶ

リセットをするには、先程の画面の一番下にある「統計情報のリセット」を選びます。

iPhone データ使用量確認手順5-min

 

step
2
確認画面で「統計情報をリセット」を選ぶ

iPhone データ使用量確認手順6-min

 

step
3
リセット完了

これでリセットは完了です。

全てのデータ使用量が消えていますよね。

「統計情報のリセット」の下に「前回のリセット日時」が出ますので、いつリセットをしたのかを覚えておく必要はありません。

iPhone データ使用量確認手順7-min

Androidでデータ使用量を確認する手順

続いてAndroidでデータ使用量を確認する手順を紹介します。

本手順はAndroidバージョン8.1.0の場合です。

 

step
1
「設定」を開く

Android データ通信量確認手順-min (2)

 

step
2
「ネットワークとインターネット」を選ぶ

Android データ通信量確認手順2のコピー-min

 

step
3
「データ使用量」を選ぶ

Android データ通信量確認手順3-min

 

step
4
データ使用量を確認する

Android データ通信量確認手順4

上記の画像では、3月27日〜4月26日までの期間の合計のデータ使用量が460MBということがわかります。

次に460MBの内訳を確認しましょう。

つまり、各アプリのデータ使用量がいくらかを確認するということです。

そのままの画面で次に進んでください。

step
5
「モバイルデータ使用」を選ぶ

Android データ通信量確認手順5-min

step
6
各アプリのデータ使用量を確認する

Android データ通信量確認手順6-min

上記の画像では①3月27日〜4月26日の②Twitterのデータ使用量が21.39MBということがわかります。

同様に以下のアプリについても確認してみると良いでしょう。

確認してみよう

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE MUSIC
  • YouTube
  • 各種ゲームアプリ

まとめ

iPhoneとAndroidの合計のデータ使用量、および各アプリのデータ使用量の確認手順について紹介しました。

この2つの確認をすることで、どの格安SIMのどのプランを選べば良いかを考える材料になります。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク




スポンサーリンク






-LINEモバイルに決める基準

Copyright© LINEもばぶる , 2019 All Rights Reserved.