LINEモバイルの料金

LINEモバイルのエントリーパッケージとは?お得に使うために知っておくべきこと

更新日:

LINEモバイル エントリーパッケージ

LINEモバイルには契約時に必要な登録事務手数料を無料にできるエントリーパッケージというものがあります。

エントリーパッケージはウェブサイトや家電量販店などで400円ほどで買えて、3,000円の登録事務手数料が無料になるというお得な商品なのですが、LINEモバイルに申込む際に必ず使った方が良いかというとそうとも限りません。

なぜならエントリーパッケージはLINEモバイルのお得なキャンペーンと併用できない場合があるからです。 併用できるかどうかはキャンペーンによりますので確認が必要です。

LINEモバイルのキャンペーンを見てみる

本記事ではエントリーパッケージを使うことによるリスクや、使った方が良いと判断する基準などについて紹介していきたいと思います。

この記事でわかること

  • エントリーパッケージの購入方法
  • エントリーパッケージを使う時の注意点
  • エントリーパッケージのお得な使い方
  • エントリーパッケージを使った申込み手順

LINEモバイルのエントリーパッケージとは

LINEモバイルのエントリーパッケージはウェブサイトや家電量販店で購入できるもので、同封されている「エントリーコード」をLINEモバイルの新規契約時に利用することで登録事務手数料3,000円を無料にできるお得な商品です。

エントリーパッケージの価格は約400円です(2018年11月9日現在) エントリーパッケージは、ドコモ回線とソフトバンク回線のどちらの申込みでも使えます。

料金プランについては、LINEフリープランのデータSIM(SMSなし)以外の申込みで使うことができます。

LINEモバイルのエントリーパッケージの購入方法

エントリーパッケージはウェブサイトや家電量販店、LINEモバイルの店舗で購入できます。

購入できるウェブサイト

エントリーパッケージが購入できるウェブサイトは以下の通りです。 LINEモバイル エントリーパッケージ 購入サイト

購入できるサイト

  • Amazon
  • カメラのキタムラ
  • ケーズデンキ
  • コジマ
  • Joshin
  • ソフマップ
  • Nojima
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ

公式サイトでは上記が紹介されていますが、楽天市場やYahooショッピングでも購入できます。

購入できる家電量販店

エントリーパッケージを購入できる家電量販店については、LINEモバイル公式サイトで確認できます。

取り扱い店舗 | LINEモバイル | 選ばれる格安スマホ・SIM

いろいろなお店で買えるので調べてみてください。

エントリーパッケージには有効期限がある

LINEモバイルのエントリーパッケージには有効期限があります。

有効期限を過ぎてしまうとエントリーコードが無効になって使えなくなるので注意が必要です。

LINEモバイル エントリーパッケージ 口コミ1

エントリーパッケージはLINEモバイルに申込む直前に購入すると良いでしょう。

有効期限はエントリーパッケージに記載されています。

エントリーパッケージはキャンペーンと併用できない場合がある

エントリーパッケージはLINEモバイルのお得なキャンペーンと併用できない場合があります。

エントリーパッケージとキャンペーンの併用ができるかどうかはキャンペーンによるので、キャンペーンの方で確認すると良いでしょう。

LINEモバイルのキャンペーン一覧を見てみる

キャンペーンと併用できない場合は、キャンペーンを適用した方がお得か、あるいはエントリーパッケージの利用した方がお得か、を考える必要があります。

キャンペーンを適用した方がお得であれば、エントリーパッケージは利用するべきではありません。

LINEモバイルのエントリーパッケージはいかなる理由があっても1度しか使えない

LINEモバイルのエントリーパッケージは、いかなる理由があっても1度しか使えません。

いかなる理由とはどんな理由かというと・・・

  • エントリーコードを入力中に利用している端末(パソコンやスマホ)の電源が落ちてしまってやり直しになった時
  • エントリーコードを入力中にネット回線の不調によりやり直しになった時
  • 端末を同時に購入しようとしたが、エントリーコード入力後に在庫切れとわかりキャンセルした時
  • 契約の審査に落ちて再度申込みが必要になった時

などが考えられます。

せっかく購入したエントリーパッケージを無駄にしないためにも、これらに対して以下のような注意を払うようにしましょう。

注意すること

  1. パソコンやスマホは十分に充電しておく
  2. ネット回線状態(通信状態)が安定している場所で申込みをする
  3. 端末を同時に購入する時は申込む前に在庫状況を問い合わせて確認しておく
  4. 契約の審査に落ちないように十分に注意する

①〜③までは問題なくできると思いますが、注意すべきなのは④の「契約の審査落ち」です。

契約の審査については落ちる基準がわからないので難しいのですが、筆者の経験談からわかっていることを紹介しておきます。

申込み時に入力する住所などの情報は、本人確認書類と一語一句同じにしないと審査に落ちます。

例えば、本人確認書類の住所の表記が「1丁目2番地3号」となっているのに、申込み時に「1-2-3」と入力してしまうと審査に落ちるので注意してください。

その他にも審査に落ちたという口コミを紹介しておきますので参考にしてください。

LINEモバイル エントリーパッケージ 口コミ3

本人確認書類に記載の住所と現住所が違う場合も審査に落ちてしまいますので注意が必要ですね。

UQモバイルで4回審査に落ちた僕がLINEモバイルでは1発で審査に通った話

有効期限が切れたエントリーパッケージが届く場合も・・。

ウェブサイトで購入した場合、手元に届いた時には既にエントリーコードの有効期限が切れている場合があったようです…。

LINEモバイル エントリーパッケージ 口コミ2

▲Amazonの口コミ

有効期限が切れているかどうかは、エントリーパッケージを開けてみないとわかりませんが、エントリーパッケージを一度開けてしまうと返品できなくなってしまいます。

稀なことだとは思いますが、エントリーパッケージにはこういったことがあります。

これは完全に運ですね…。

エントリーパッケージのお得な利用方法

エントリーパッケージの残念なところを紹介してしまいましたが、ではエントリーパッケージは利用価値がないかというとそんなことはありません。

エントリーパッケージを約400円で購入して登録事務手数料3,000円が無料になることにより、約2,600円がお得になるわけですから使えるなら使った方が良いでしょう。

ただしキャンペーンと併用できるか、併用できない場合はキャンペーンよりもエントリーパッケージの方がお得になるのか、確認しておくことが前提です。

エントリーパッケージの方がお得と判断した場合、エントリーパッケージを利用するリスクをどう考えるかについて紹介します。

先程紹介したように、思わぬ理由によりエントリーパッケージを無駄にしてしまうリスクがありますが、2018年11月9日現在ではエントリーパッケージは約400円で買うことができます。

登録事務手数料が3,000円ですので、エントリーパッケージの利用による申込みを7回チャレンジ(約400円×7回=約2,800円)しても約200円お得になるわけです。

3,000円−(約400円/個×7個)=約200円 つまり、1度や2度の失敗では損をすることにはならない、という考え方ができますよね。

エントリーパッケージが1個400円とすると7回チャレンジしても十分お得なのです。

エントリーパッケージを利用してLINEモバイルに申込む手順

エントリーパッケージを利用してLINEモバイルに申込む手順を紹介します。

注意ポイント

エントリーパッケージは必ず申込み時に使いましょう。あとから使うことはできません。

 

①まずはLINEモバイル公式サイトを開きます。

LINEモバイル公式サイト

 

②右上の「申し込む」をクリックします。

LINEモバイル 申込み

 

③開いたページの一番下の「上記事項に同意の上、申し込む」をクリックします。

 

④「エントリーパッケージを使用して申し込み」を選びます。

 

⑤以下のようにエントリーコードを入力できるようになるので、エントリーパッケージに入っているエントリーコード(16桁)を入力します。

 

⑥「次へ進む」ボタンが押せるようになるのでクリックする。

 

⑦あとは案内に沿って申し込みを続ければ完了です。

まとめ:エントリーパッケージは使えるなら使った方が良い

エントリーパッケージは約400円で購入でき、登録事務手数料の3,000円を無料にできるお得な商品です。

しかし、キャンペーンと併用ができなかったり、申込み失敗によりエントリーコードが無効になる場合もあります。

エントリーパッケージを買った方が良いのか買わない方が良いのかは、状況によって判断が必要になりますので、以下に判断基準をまとめて本記事を締めたいと思います。

まとめ

  1. キャンペーンとの併用は可能か。可能であれば使った方が良い。
  2. キャンペーンとの併用が不可の場合、キャンペーンとエントリーコードのどちらがお得かを考える。
  3. エントリーコードを使うなら失敗のリスクはあるが、1度や2度の失敗くらいでは損することはない(購入金額による)

エントリーパッケージの利用にはリスクを伴いますが、状況によっては使った方がお得になるので、LINEモバイルに申込むのであればエントリーパッケージの利用を視野に入れてみてはどうでしょうか。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルのキャンペーン一覧を見てみる

スポンサーリンク




スポンサーリンク






-LINEモバイルの料金

Copyright© LINEもばぶる , 2019 All Rights Reserved.